October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

98/09/01:早くも9月になりました

98/09/01:早くも9月になりました。そうこうしているうちに、私のページも300アクセスを突破する事が出来ました。本当にこんなに人が見てくれているのだろうかと今でも思っています。もしあのカウンターの数字がでたらめで、本当はほとんど人が見ていなかったりするのでは、なんて考えたりしてましたが、最近はあまり気にしなくなりました。別に一人が見てくれていようと、300人が見てくれていようと、このページを続けていく意味は変わりはしないし・・・。3日坊主の私がこんなに続くなんて、一番驚いているのは私自身なのですから。という事で(えっ、どういう事?)見ている皆さん、ありがとうございます。もし励ましのメールなんか来ると、わたし馬鹿なんですぐ喜んでがんばったりするかもしれません(半分ぐらい嘘)。
今週のUP CLOSEはカール・マローンです。原稿は出来上がっているので、今度こそ2〜3日中にはアップロードできそうです。(本気と書いてマジと読む)

98/08/19:勘違いシリーズ

98/08/19:勘違いシリーズ。今日、笑っていいともを見ていたら、テレフォンショッキングに出ていた”黒田アーサー”が、「パーフェクトテレビ」なんていってました。「おーい、黒田アーサー。久しぶりにテレビに出たと思ったら、こんな事言いやがって。ばかじゃねぇの?これはなぁ、パーフェクティーブイって読むんだよ。ちゃんと覚えときやがれ!」はぁ、はぁ、はぁ、あーすっきりした。あとチャンネルを80も契約してるっていってましたが、それって多いんでは・・・?わたしはPerfecTVに加入しているわけではないんで良く分からないですけど。(じゃ、言うな!)

98/08/10:昨日海外から

98/08/10:昨日海外から通販のカタログが届きました。「EASTBAY」スニーカーとかが出ているカタログです。私NBAに興味を持ち始めた頃からスニーカーにも興味を持ちまして選手の履いているバッシュなんか買ってました。しかしその当時はスニーカー自体全然流行っていなくて、海外の「レア」(この表現あまり好きではないのですが・・・)なスニーカーなんかは全く手に入らないのが現状でした。それでたまたまある雑誌(女性物)を見ていたら「化粧品を海外から個人輸入しよう」みたいな記事があり、それで「そうか、自分で輸入すれば良いんだ」となったわけです。しかしその記事自体には英語が出来なくても全然大丈夫みたいなことが書いてあるんですが、実際やってみるとそんなことはなく結構大変でした。しかし最近はかなり慣れてきてトラブルも無くなりました。個人輸入のやり方をここで書いてもあれなんで、ご要望があれば「specials」のコーナーで詳しく説明しようと思います。そう言えば最近の円安であまり海外通販していないな・・・。あ、そうだ!私が海外通販するのをそのままリポートすれば良いんだ。よし、そうしよう。(通販することを正当化しようとしている私!?)

今日は私が最近買った

今日は私が最近買ったCDについて。
最近(ここ1年ぐらい)の私はメジャーなアーティストをほとんど聞かなくなりました。
そのきっかけを作ったのが”カジヒデキ”です。
そう、カジ君です。
そのカジ君がミニアルバムを出しました。
いいですね(ほかに書き様が無いのか!)
まさに渋谷系!(渋谷系って何なんだ?)
カジ君の紹介などは他のサイトに任せます。
ただひと事言えるのは、
30すぎて半ズボンをはくかわいい(本人には失礼ですが・・・)お兄さんです。
これまでロックっぽい物を聞いていた私としては
このほんわかさとかポップさが妙に新鮮ではまってしまいました。
これからカジ君が所属していたバンド”ブリッジ”にはまり、
カジ君が曲を書いた”ショコラ”にはまっていく・・・。
そしてCDを買いまくる・・・。
貯金の残高は減りまくる・・・。
(そりゃいかん!)ということになったわけです。
(余談ですが、カジ君は昔パンクだったそうです)
これまでほとんどレンタルで済ませていたんですが、
カジ君とか、ブリッジとかショコラとかは、
あまりレンタルに置いてないのです(だから買うしかない)。
そして私はカジ君の印税生活を手助けしたというわけです。
また取り止めの無い話をしてしまった・・・。
結局何が言いたいかというと、
”カジヒデキ”はいい(たったこれだけを言いたいがためにこんなに書いたんかい!!)。

ここで話題を変えてMLS(メジャーリーグサッカー)のオールスターの前座の試合?で、
フェニックスサンズのジェイソン・キッドが出てました。
シュートも決めてご機嫌そうでした(ESPNスポーツセンターより)。
ロックアウトで身動きが取れない中、
選手達はちょこちょこと動いているようですね。
本当は探せばその様なニュースがあるのでしょうが、
ただ私は英語が出来ない為分からないです。
昔やっていたBSスポーツニュースが今あれば、
もっと簡単に日本語で情報が手に入るのに・・・。
おはようくじらなんか止めて戻ってきてくれ、青島健太!!!

読売巨人軍のバルビーノ・ガルベス

読売巨人軍のバルビーノ・ガルベス投手が
審判侮辱行為で今シーズン出場停止になりました。
新聞やニュースで見られた方もいると思いますが、
審判に向かって思いっきりボールを投げつけました(これはやってはいけません)。
日本に来たとき、いや来る前から喧嘩っ早いとのことでしたが、
こんな事を本当にするとは驚きました。
もちろん野球関係者の方々は当然驚かれただろうと思います。
当然処分があるわけですが、
リーグから今シーズンの出場停止、
チームからは無期限の出場停止と罰金という結果になりました。
チームから言い渡された無期限の出場停止って事は、
事実上解雇ということです(そうなりますよね)。
この事件で一つ思い出したことがありました。
NBAでもこれに似たようなことがあったことを。
ラトレル・スプリーウェルがHCのP・J・カーリシモの首を絞め、
リーグから出場停止になったんです。
まったくこの事件と同じ。
この二人には共通していることがあると思うんです。
それはスポーツマンとしてやってはいけない
(本人も分かってはいたと思うが・・・)事をしてしまった。
それと、普段からの不平不満があるきっかけで大爆発して、
一線を超えてしまった(まさに最近良く言われる”キレる”状態)。
私は現在の世の中そのものの縮図がそこにあると思うんです。
あまり難しいことは書けないんですが、
人間普段生活しているといろんなストレス
(ストレスと気がつかないものもあるはず)
がまわりにあってその中を生きていると思うんです。
そのストレスを上手く解消できないといわゆる”キレる”になると思うんです。
そこで私自身気を付けていること2つ紹介します(別に参考にならないと思いますが)。
一つは体の健康。
もう一つは心の健康。
体の健康はわかりますよね、体力的なことです。
もう一つの心の健康についてですが、
先ほど出たようにストレスなどによる精神的なこと。
この二つを気にしていれば大体大丈夫です(保証はしません)。
もう一つあるとすれば、仕事に対するモチベーションかな?

リニューアルしました

リニューアルしました。
あまり変わってないですけど。
いろいろ考えていたタイトルなんですけど、”in the zone !!”にしました。
NBAを知っている人ならわかると思いますが、
手がつけられないくらい調子がいいみたいな意味です。
私自身、すぐ調子に乗るタイプなんでこれがピッタリかなぁ、と思って付けました。
Yahoo!なんかにも載せてもらう計画なんで、
ここにその詳細を載せていくつもりです。
これからも私のページ、”in the zone !!”をよろしくお願いします。

Swinging Popsicle 広島タワーレコード インストアライブ

やっぱり、ライブはいいですね。
きのうSwinging Popsicleの、インストアライブ行ってきました。
前のコラムでも書いたんですが、(悲しい事に)まだ全然売れてません。
でもめちゃめちゃいいんです。
聞いてくれました?
えっ、まだ?そりゃきかんといけんでしょう。
ここで聞けますから。(Real Playerはここ)

まず1曲目は、「I Love Your Smile」私がはじめてSwinging Popsicleを知った曲。
2曲目は、「太陽の休日」これはアルバムの3番目に入っている曲です。
3曲目は、一番新しいシングル「Parade]。
4曲目は、メジャーデビューシングル、「Joy of Living」。
アコースティックでやったので、曲の雰囲気が違っていてとてもいい感じでした。

曲と曲の間のトークで平田さんが、
「広島には、ぐるぐる族と言うのがいるんでしょ?」
と言ってました。
会場の人みんな「ん?、なんだろう」という感じでしたが、
すぐに分かったみたいでした。
でも誰も言いませんでした。
だってたぶん、「八丁左回り」の事でしょ?
これって広島の恥ですよ。
こんな事有名なんだろうか。情けない。
最近やっているかどうかは知りませんが、
もしやっているならすぐ止めて。
こんな事が有名なら、また広島のイメージ悪くなるじゃあないですか。
それでなくともいまだに、「仁義亡き戦い」のイメージがあるのに・・・。

とうとう出ちゃいましたか

とうとう出ちゃいましたか、死者が。
あっ、あの例の薬ですよ。何?わからない?「バイアグラ」ですよ。
インポの薬。
日本で初めてらしいですが、アメリカではすでに30人に上っているらしいですね。
これってアメリカでも医師の処方が必要なのに、
アホな日本人が個人輸入なんかで手に入れて、説明書も読まず
(所詮英語だから読めないと思いますが)かってに飲んでるって事ですよね。
危ないなぁー。
危ないに決まってる。
この亡くなった男性(60代)は、
「高血圧」で「糖尿病」で「不整脈」だったらしいです。
注意書きには、「心臓病の薬を飲んでる人は危ないですよ」
みたいな事が書いてあるのに・・・(英語で)。
服用から3時間で死亡したとあるので、あっという間ですね。
やっぱり薬はお医者さんにちゃんと処方してもらったものを飲むのが一番ですね。
薬屋で勝手に風薬とか買ってきて飲むことも、
この事件に似た事が起こってもまったく不思議ではないと言う事ですね。
やっぱり、お医者さんは偉いんだと改めて考えさせられる事件でした。
(この薬って日本で認可されるんだろうか?)

今日のタイトル「ポスト正田〜がんばれディアス〜」

さて、何のタイトルでしょう?。
プロ野球の事がわかる人、
もしくはカープのファンの人なら何の事か分かるでしょう。
「ポスト正田」は元カープの正田選手の事。
今はコーチをしています。
「がんばれディアス」はカープが雇っている助っ人外人の事。
そう、これはディアス選手のキャッチフレーズ、ではありません。
では一体何なんでしょうか?

これは8/11に広島のナミキジャンクションで行われるライブの名前なのです。
出演はクラムボン、くるり、THE JERRY LEE PHANTOM、the PeteBestの4組。
私のお目当ては・・・、もちろんクラムボン。
クラムボンが出るからという事で、この合同ライブに行く事に決めました。
ライブを見る事ができるという事で、ウキウキなんですが、
このチケットを買う時が最高に恥ずかしかったんです。
という事で、その話をしましょう。

先日「viewsic」で放送されたクラムボン参加の合同ライブ、
その放送で広島でもライブがある事を知りました。
その放送では合同ライブとは書いていなくて、
ただ8/11にあるという事だけしかわかりませんでした。
既にその時点で私の中ではライブに行ってウキウキだー、
という感じになっていました。
とりあえずチケットを手に入れないと話にならないので、
次の休みの日に街のプレイガイドに行きました。

ここら辺で私の音楽歴の浅さが露呈してきます。
まず、有料のライブに自分の意志で行った事が無かったという事。
という事はもちろんプレイガイドに行くなんてのも始めて。
チケットも買った事が無い。
挙げ句の果てにライブの名前が「ポスト正田〜がんばれディアス〜」・・・。
こんな訳わからないタイトルを、
内気な私たちがプレイガイドの人に言えるはずもありません。
結局パンフレットを店員の所に持っていき、
「すみません、このチケットが欲しいんですけど・・・」
と言う事に決めました。

そして勇気を振り絞って店員に、
「すみません、このチケットが欲しいんですけど・・・」
といってパンフレットのライブの所を指差しました。
すると店員はさらりとこう言いました。

「ああ、ポスト正田ね、はいはい」。

・・・・・そんなにさらりと言うなよぅ。

だめだーっ。

だめだーっ。
ゴルフは私には向いてないかもしれない。
練習に行ってきたんですが、まともなのはアイアンの9番だけ。
ドライバーやその他のクラブは、引っかけたり、ダフったり、トップしたりと散々。
先週まで調子良かったのに・・・。(こんな事言ってるよ、シロートが)
まあまともに行くんだったら練習なんか行かないだろうし・・・。
8月にはコースに出るので(海見山か東広島)、
もっともっと練習しないといけないんだった。
適当にがんばろっと。
無理して嫌いになるのもあれなんで。
(やればやるほど自信なくしたりして・・・。)
<<back|<166167168169170171172>|next>>
pagetop