July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

第58回こいのぼりミニ四駆大会

3日連続でミニ四駆するのって、今回が初めてじゃ?



限定クラスはレッツアンドゴー限定。

某マシンを製作していましたが、間に合わずに、素組FM-AのブロッケンGで(無理)

1回戦ノーブレ+トルクでコースアウト(^_^;)

敗者復活戦はフロントに赤2mmの上にマスキングテープで挑み、ゴール直前のレーンチェンジでコースアウトしました。

そりゃプラローラーのままだし、スタビも無いんだから、コースアウトするよね(^_^;)

ただ、速度は良かったので、狙いとしては間違ってなかったということか。



オープンは沖縄に持って行ったFMXXとFMVSをそのままで出場。

会場に到着したのがレース開始5分前で、練習走行無しで、ぶっつけ本番。



オープン

1回戦

FMVS・・・イメージしていた速度よりもかなり遅く、グイグイ引き離されて、半周くらい引き離されたところで、気がつくと1台しか走ってない(^_^;)

そのままゴール。

完走大事。


FMXX・・・こちらは想定通りの速度が出ていて、しっかり勝負しての勝ち上がり。

あざます。




2回戦

FMVS・・・モーターをハイパーダッシュ3JC2014からハイパーダッシュ3JC2017へ変更。モーターで速度アップを狙う。

速度は上がりましたが、それでも足りずに、あっさり敗退。

ブレーキをもう少し緩める勇気があればなぁ。


FMXX・・・こちらはファイナルラップまで僅差の勝負。最後はイン・アウトの差で少し前に出た自分が振り切りました。

こういう勝負は、勝っても負けても気持ちいいものです、ありがとうございます。



準決勝

FMXX・・・一度はコースアウトでしたが、勝ち上がりの台数の関係で、全車コースアウトを再レース。よし、復活。

再レースを一度勝ち、最後の決勝の枠を争いましたが、残念ながら速度負けの2位。

惜しい〜。



今回は練習走行無しという不利な状況でしたが、しっかりと頭を使って、最後まで粘る事が出来ました。

こういうレースは、今回勝てなくても、次や今後につながると思うので、手を抜かなくてよかったなーと(^_^;)

まあ、ミニ四駆は相手あっての事なので、あくまでも自分はベストを尽くし、天命を待つしかありませんからね。



さて。

次はステップアップナイトです。

SFMをまともに組むのは2度目ということで、ちゃんとやらにゃいけんなー、と思ってます。

ただ1度目は復帰元年、今はそれなりに少しは知識や技を得たとは思うので、えーがいに組めるかな?と、自分に期待します(^_^;)



今回もたくさんのみんなとレース出来て、楽しかったです。

院長をはじめ、チームこいのぼりのメンバー、参加された皆さん、また遊びましょう!

ありがとうございました〜






スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop