September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

第51回こいのぼりミニ四駆大会

深夜のおじさん達(一部女性)の宴がありましたので、参加して来ました。


限定クラスはFM-Aシャーシ。


マシンは出来ているので、セッティングで詰めていく感じで。

バンクスロープとデジタルバンクでの減速のバランスを取っていく。

基準電圧は1.40V(回らないハイパーダッシュ3+4.2:1)


1回戦はマージンを取って1.38Vで行く。

はい、速度負け。

敗者復活戦は電圧上げて、1.40V。

速度は上がりましたが、相手が悪かったのか、速度負け。

多少の余裕を持って完走出来たので、もう少し上げられる感じか。



オープンは限定に出したFM-AとFMXX。


FMXXは久しぶりにしっかり組んで来たので、セッティングで速度域はFM-Aよりも上に持って行けた。

しっかり勝負だ!


オープンFM-A

1回戦。

先程の限定での電圧を踏まえて、1.42Vまで上げていく。

しっかり速度が出て、完走勝ち。

でも、2回戦以降では、もうワンランク上の速度域が必要そう。キビシイ。


オープンFMXX

基準電圧は1.38V

モーターはあまり回らないハイパーダッシュ3JC2014、ギヤは4.0:1。

FM-Aよりも速度は出ているので、しっかり完走できればいいかな。


1回戦

強豪2人に当たる。

うむ。この電圧ではキビシイ相手。

しっかり完走はしましたが、速度負け。

マシンの挙動は安定していたので、さらに電圧は上げていけそう。


FMXX

敗者復活戦

基準電圧を上回る1.42Vでチャレンジ。

この速度なら少しは勝ち上がれそうという感じで、完走勝利。

ブレーキも馴染んだのか、もう少しは上げられそうな気もしますが、リスクがぐっと上がりそうなんだよなぁ。

まあ、マシンの動き自体に不安は無いので、次は再現性だけを注意していく。



2回戦

FM-A

完走は出来ましたが、残念ながら速度負け。

う〜ん、ブレーキのイメージをもう少し出していかんとアカンな〜という感じ。


FMXX

敗者復活戦の走りが良かったので、同じ電圧で。

一周目のドラゴンバック→下りアイガーでコースアウト。

えっ?

今日のレースではこのセクションではコースアウトしてなかったやん・・・

あとで考えてみた感じだと、一周目

速度がしっかり出ていない状況で、ブレーキの効きが不安定になったのかなーと。

これは仕方ない。



今回は2台とも2回戦に進出する事は出来ましたが、2回戦では速度負けとコースアウトでした。

マシンの仕上がりですが、FMXXはいいレベルにあると思うので、ブレーキをワンランク上げていけるように、ブレーキプレートの作り直し、FM-Aは全体的な速度と安定感を上げるために、構造部分からのさらなる理解が必要そうです。


今月も勝てなかったので、年間チャンピオン戦の権利は未だに無いまま。

今年はずっとキビシイ戦いが続いていますが、マシンの仕上がりに手応えは感じているので、一歩前に行けるチャンスを逃さないように、アンテナをしっかり張ってヨンカツしたいですね。


今月も皆様お疲れ様でした。

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop