October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ナイ☆スタGP2 年間チャンピオン戦

正直、この日が来て欲しくなかったです。

この楽しい、そして厳しい時間が、未来永劫続くとは思っていませんでしたが、こんなに早く終焉を目の前に突きつけられるとは。

ツイートもしましたが、終わりの先には始まりがある、そんな気持ちで参加させてもらいました。



いつも以上に本気でレースに取り組む、これがナイ☆スタメンバーや参加しているみんなに対する礼儀かな、と思って、全力で挑みました。


決勝トーナメントに出るには、当日枠を争うリーグ戦で上位二人に入らないといけない。

1位を取る為に、ただひたすらにがむしゃらに行く事よりも、自分らしいクレバーな走りで、確実にポイントを稼いでいく方が自分の全力にふさわしいかな、との考えで、リーグ戦をトータルで考えて挑む。



リーグのメンバーは・・・

井上野さん、イシカワさん、たーぼーさん、トミーさん、きのこさん、そして私。

作戦的には、完走率をしっかり上げて、安全マージンを取りつつ戦う感じになるのかな。


と、こんな事を書いておきながら、リーグ戦の結果は、1勝1敗3コースアウト(^_^;)


半分も完走出来ないようでは、相手との勝負の前に、自分自身に負けた感じで・・・

う〜ん、ダメですか・・・

冴えんなぁ・・・


今回一緒に行ったスイゲンさんが、全レース完走という、一番自分がしたかった走りで健闘しましたが、惜しくもポイントが足りず、当日枠を勝ち取る事は出来ませんでした。


決勝トーナメントにシードで入ったこいのぼりのメンバー、院長、はまさん、よしおさん、当日枠を勝ち取ったクロセさんも、山口勢の厚い壁に阻まれて、勝ち上がることは出来ませんでした。


優勝は、素晴らしい走りをしたナイ☆スタのよっしーさん。

準優勝はマルコさん、3位はたかさんでした。

おめでとうございました!



今回はレースの反省ではなく、自分と山口県のミニ四駆との関わり合いについて書いておこうと思います。


初めての山口県でのレースは、2013年4月に宇部のマンガ倉庫で行われた自主開催のナイトレースでした。

自分が主催しているMPP杯もまだ駆け出しの頃で、とても親近感を持っていたのを覚えています。

そして、自分が日曜日に仕事休みでない事もあり、ミニ四駆のレースがしたい!の思いだけで、2時間かけて宇部まで通ってましたね(^_^;)

今思えば、当時一緒にレースしていたみんなと今でも付き合いがあるというのは、本当に不思議ですし、縁があったんだなぁ、と感じています。


その当時から今に至るまで、本当にたくさんのいろんな事が山口県のミニ四駆事情として起きました。

内容については書きませんが、山口県のミニ四レーサー達は、それをみんなで協力して一つ一つ乗り越えていったのを、広島県にいながら、割りと近くで見させてもらっていました。

そうした中、山口NightStyleが誕生し、ナイ☆スタGPを自主開催する事に。

この辺からは、たぶん皆さんもご存知でしょう。


ナイ☆スタGPを開催していた2年間の間に、山口県のミニ四駆事情は、かなり明るくなりました。

これもひとえに、ナイ☆スタGPを筆頭に、各店舗レースを積極的に盛り上げていった山口県レーサーのみんなの力だったんじゃないかと思います。


そして、今回のナイ☆スタGP終了のお知らせ。

正直色々な話を聞いていたので、来るべき時が来たのか・・・というのが最初の感想でした。

ただ、とても残念なお知らせではありますが、継続する事よりも、これを通過点としてもっともっと先にある大きなモノに向かって行く為の前向きな終了と理解しています。

なのでこれからもずっと応援させてもらいますし、出来る限り様々なお手伝いもさせて頂きたいと思っています。


自分としては、これまでと同じく、山口県のみんなと関わり合いを持ちつつ、レースにも積極的に参加させていただくつもりです。

特にそれがナイトレースなら、可能な限り参加させてもらいたいと思っています。



最後に。

関わって頂いたみんな、本当に感謝しています、ありがとうございました。

これからもみんなが、楽しくミニ四駆出来る事をお祈りしております。


そして、ここではお疲れ様とは言いません。

これからも一緒に楽しく疲れましょ〜w

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop