September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ミニ四駆グランプリ2017NewYear岡山

天候が不順でしたが、行ってきました。



TEAM☆ROUTE54からはケンちゃん、チームこいのぼりのくっしーさんとご一緒させて頂きました。

広島からの道中はとても広島県とは思えない程の雪と凍結で(^_^;)

しかし、岡山おもちゃ王国は、雪どころの話じゃない、晴れてる!


絶好のミニ四駆日和でした(気温は低い)



公式大会は基本アルカリ電池で行くので、パワーチャンプRSで。

モーターはハイパーダッシュ3、ギヤは3.5:1。

マシンは去年1年間使ったFMXX。

走りのイメージは出ているので、しっかり走り切れれば、それなりの速度と結果が出せるはず。




1次予選1回目・・・最初のビギニングバンプでコースアウト。2秒w

なんでや!


ピットに戻って確認すると、フロントアンダーガードの端っこに乗り上げた様な擦り傷が付いてる。これは想定外。マシンがしっかり加速していれば、そんなに左右にブレるはずはない。ということで、このコースアウトは運が悪かった、と切り替えて考える事にする。ただ、そのままでは策が無いので、アンダーガードの左右を斜めに加工して、引っかかっても戻りやすくする感じで。


1次予選2回目・・・しっかり速度を出せましたが、速度負けで3着。

これは惜しかった。

走りのイメージはしっかり出せていましたが、相手の方が一枚上手でした。自分のマシンでアルカリ電池とアルカリ用のモーターでは、この速度以上は厳しい。しかし、自分的には今現在のベストの走りだったと思います。タイムは28秒フラットくらい。うん、そんなに遅くはなかった。



1次予選を2回走らせてみましたが、速度的にはギリギリな感じで、これ以上のスピードレースになると、FMXXではキツイかなぁ、という感じ。速度を求めるとFMARの方が出しやすい。まだまだ信頼性はFMXXには及びませんが、伸びしろの部分は未知数で、可能性は十分にあるのかな。


ミニ四駆的には、次に繋がるというよりも、スプリングまでのスピードレースでマシンの熟成を図りつつ、ジャパンカップまでにのんびり仕上げる感じでやっていきたいですね。

ジャパンカップまで公式大会に何回出られるかわかりませんが、今回の結果を踏まえて、多少の路線変更も考えているので、それは自分的にも楽しみな話で。


FMARの熟成を進めるためにも、3レーンでのFMARの実戦投入が待たれますね(^_^;)


寒い中、参加された皆さん、ピットに遊びに来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。

また、遊びましょう!

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop