October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

第37回こいのぼりミニ四駆大会

今月も参加だヨー


ちょっと仕事が押したので、到着が20:40くらい。

セッティングの時間が無いので、プラボディ限定に出すMS+北陸フレキを中心に、S2も走られるようにする。

MSはまったくブレーキがわからんけど・・・


【プラボディ限定クラス】

MSで挑戦。



基本リアにブレーキをつけて、フロントはマスキングで。

バンクの減速は基本見てみないフリ。

とにかく完走させる事が大事。


1回戦

まずまずの走りだと思っていたのですが、レーンチェンジジャンプからデジタルコーナーに飛び込んだ瞬間、弾かれてコースアウト。

姿勢が乱れていたのか・・・

次はフロントブレーキに少し細工をしてみよう。


敗者復活戦

ブレーキの細工がなじんでいないのか、片効きしてる。

案の定、コブ(小)でコースアウト。

うん・・・まあ・・・ねぇ(^_^;)



オープンクラスは、当初はMSとS2で挑む予定でしたが、プラボディ限定でのMSの走りを見る限り、とても太刀打ち出来そうにない。

ということで、FMXXを出すことに。

練習走行を全くしていないのですが、S2のブレーキを参考に、ちゃちゃっと貼り付け。

フロントは赤1mmをマルチテープで隠して、クッションあり、弱めの効きに、

リアはギリギリまで下げる為、赤3mmを1.5mmのストッパー付けて装着。



オープンクラス

S2

1回戦で負けて、敗者復活戦に回る。

そこでやっとブレーキのセッティングが決まる。

ブレーキの位置がいい所に決まったので、コブ(小)は怖くない。

バンクでの減速は多めですが、完走率だけは落としたくないので、これでおk。

順調に勝ち上がりましたが、準決勝で完走スピード負け。

残念。

でもシェイクダウンとしては、いい走りで、リアモーターのマシンでも、そこそこ勝負が出来る事がわかったのは収穫でした。


FMXX

こちらも1回戦でコースアウト負け。

1回戦は運が悪くコースアウトした感じになっていたので、マシンを信じてそのままのセッティングで敗者復活戦に。

ブレーキがこなれて来たからなのか、いい速度と適度なブレーキで勝ち上がる。

しかし、S2と同様、準決勝で好勝負をしながら、モヒカンで減速しすぎたのを取り戻せず、完走2着。

むう、残念。


反省はMSのブレーキセッティングですね。

本当にわからないです(^_^;)

北陸フレキなので、ブレーキの高さが変化することに上手く対応出来てない。

特にフロント側は、ブレーキを貼るスペースが少なく、色んなタイプのコースに対応しにくい構造なのも弱点であります。

今後はその辺りを改善していく方向で、マシン作りしていきたいですね。


シェイクダウンのS2ですが、S1と同じ様な速さが出たのは良かったです。

リアの構造が堅ろうなので、S1と比べて安心出来るのはいいですね。

ギヤがガリガリいってるのが今後の課題ですかね。


FMXXは、やっぱり安心出来るマシンです。

正直セッティングが合っているとは思えなかったのですが、それでもボチボチ走ってしまいました。

こういうマシンは大事にしておかなければいけませんね。

いつでも走られるように、スタンバっておこう。



今回の参加者は比較的少なかったですが、なかなか濃い感じで、とても楽しくレース出来ました。

オープン、限定ともに、決勝はレベルの高いいいレースでしたね。

次は自分もその場にいられるように頑張ります。


主催の院長

参加されたみなさん

本当にお疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。


また来月も遊びましょ〜(^_^)v

 追伸
来月からの限定クラスは、X・XX限定だヨー
FM化もありだヨー

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop