August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

8年のブランク

8年ぶりの雪山へ行ってきました。

上手く滑れるのか?
いや、本当の心配はそっちではなくて、「足の骨」の方だったのですが・・・

行ったのは島根県にある「瑞穂ハイランド」。
とりあえず最初は練習で、ということで、初心者コースのビーチを滑走。
霧がひどいということで、2本滑って、バレーサイドに移動。
リトルモーニングを通って、ビッグモーニング下部を滑走。
タタミが霧が出ていないので2本滑走。
昼食を食べた後、さらにタタミを3本滑走。
この辺で体力の限界を感じ、もう一度ハイランドサイドに移動して、
ビーチ→チェスナットを連続滑走して、終了。

今回は初心者が数人いたので滑走本数は少なかったのですが、
これ以上は身体が言うことを聞かないので、良しとしましょう。

8年のブランクがあるにもかかわらず、どうにか滑ることができました。
ただ、ブランクが8年あるということよりも、
8年分歳をとってしまった、ということが一番大きかったです。
とにかく筋肉のスタミナがなくなっていました。
8年分の身体の劣化は想像以上に酷かったです。

しかし、フラットなバーンを高速ターンで滑るスピード感は爽快そのもの。
スキーの爽快感は十分に思い出したし、
みんなでワイワイ遊ぶのはとても楽しいですね。

今シーズンはこの1回だけですが、
年に1回でもいいからまたみんなで滑りに行きたいなぁ、
と思った、2日後の筋肉痛でASIMOみたいな動きの私でした orz

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop