June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ココロひかれる「Xperia」

うわぁ、もし自分がドコモ使用者なら、間違いなくこれを買うでしょう。

ドコモ、ソニー・エリクソン製Android端末「Xperia」発表

デジタルガジェット好きな私としては、
何でも出来る(特に何も出来ないとも言う)モバイル端末というものには目がありません。

一時期シャープのザウルスを使っていたこともありますし、
ソニーのバイオC1を使っていたこともありました。
ただ、やはり持ち歩くのに不便なものはだんだん使わなくなりますよね。
ザウルスは色々出来ることは出来るのですが、通信機器をつなぐ必要がありました。
当時はコンパクトフラッシュ型の通信カードは無かったですからね。
いちいちPHSにコードを接続して、インターネットに接続していました。
バイオC1はなかなか便利がよく、ウィルコムのカードでインターネットをしていました。
が、いくらコンパクトとはいえ、1kgですからね。
荷物を減らしていくと、どうしても持っていかないリストの方に入ってしまいます。

そうこうしているうちに、ケータイで出来ることはどんどん増えてきました。
ウェブの更新は出来ませんが、ブログなどの更新は出来るし、
調べ物をするにしても、インターネットでPCサイトに接続しなくても、
ケータイのサイトで事足りることが多くなりました。

こうなると、私が思うのは、「高機能なケータイが欲しい」。

新しい端末が出るたびに、ブツヨクと戦いながら、最新機器を手に入れてきました。
そして、とうとう手のひらの端末で普通にPCサイトを見ることが出来、
ケータイ電話の機能も備える、スマートフォンが登場するのです。

しかし今までのスマートフォンといえば、ビジネス向きで、
会社の資料などを持ち歩いたりするためのものに使われることが多かったのですが、
それをアップルがiPhoneで一般に向けたスマートフォンを出したおかげで、
スマートフォン=ビジネス、という構図だったのを、
スマートフォン=エンターテイメントに変化させたのです。

色々考えて書けば書くほど欲しくなってきますね。
ケータイはauで十分だ、と思っていましたが、
ソフトバンクはアップルのiPhone、ドコモはアンドロイドとウインドウズモバイル。
そしてauは・・・・・完全に乗り遅れ。

マジで、ナンバーポータビリティーでドコモに乗り換えたい気分。
あぁ、「Xperia」ほしいわぁ・・・・・

スポンサーサイト

comments

   

trackback

ウィルコム 白ロム

ウィルコムの場合、W-SIM(SIMカード)を抜いた状態が「白ロム」の状態です。

  • ウィルコム 白ロム
  • 2010/02/18 2:07 PM
pagetop