August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

KDDI au: NEW COLLECTION 2009 SPRING

 KDDI au: NEW COLLECTION 2009 SPRING

いよいよ発表になったau春モデル。
噂ではいろいろありましたが、ソニーエリクソンはウォークマンケータイと
サイバーショットケータイの2本立てです。


〜 "聴く""観る""拡がる" の3つのスタイルをこれ1台に。
最強のエンタテインメントプレイヤー "Walkman Phone, Premier³" 〜

「ウォークマンフォン プレミアキューブ」と読みます。
写真を見る限り、表面がツルツルしていて高級感のある仕上がりになってますね。
逆に指紋がたくさん付きそうでもあるのですが。
性能的には行き着くところまで行き着いているのか、
不満なところはほとんどありませんね。
ただ、噂どおり、データフォルダは50MBと、かなり絞られています。
いくらmicroSDの2GBが付属しているとは言っても、
本体の容量が少なすぎると思います。
W44Sを使っていた私には違和感なく使える端末だと思います。
物欲指数は45%くらいでしょうか。(意外と低め?)


〜8.1メガカメラ&世界初  3.3インチフルワイドVGA有機ELディスプレイ搭載 
グローバルパスポートに対応した、世界中で使える "Cyber‐shotケータイ" 〜

サイバーショットケータイの第2弾。
W61S使用者の私としては、一番気になる端末です。
500万画素から800万画素にアップしたカメラ。
まあ、ケータイなので画素数よりも、レスポンスとか使い勝手の方が重要だと思うのですが、
その辺はサイバーショットなので、外しては来ないでしょう。
今使用中のW61Sには光学3倍ズームがついているのですが、
今回のS001には光学ズームがついていません。
これは正直歓迎ですね。
デジカメの光学ズームは必須だと思うのですが、
ケータイカメラには過剰機能だと思います。
そのせいで端末が厚くなったり、レンズが多くなって画質に影響しそうですしね。
やはりケータイのカメラはケータイのカメラとして使うのだから、
デジカメの機能までは必要ないと私は思います。
じゃあ何でW61Sを買ったのかって?
買って、使ってみて分かることもあるんです。

カラーは、あのコガネムシ色のグリーンがいいです。
私自身結構グリーンが好きなのもありますが、
緑のケータイってあまりないですよね。
それに、表面のゴールドとのツートンもバランスもいいと思います。

プレミアキューブのところでも書きましたが、
こちらもデータフォルダがかなり少なめです。
70MBと、今使用中のW61Sの10分の1しかありません。
これでは少なすぎます。
カメラで写真を撮ったら、microSDに保存+本体データフォルダにミニフォトとして保存、
こういう機能がついているのですが、(ブログアップ用)
本体の容量が少ないと、こういうことをするとフォルダを圧迫してしまいます。
せっかくのいいカメラの機能を生かすことが出来ない、
なんとももったいない。
せめて、200MB〜500MBくらいは欲しかったです。

批判的な意見をいろいろ書いていたら、物欲指数はどんどん下がっていきました。
今現在の物欲指数は55%くらい。
思ったよりも低くなってしまいました。


さあ、今から布団の中で、新機種2つの事を考えてみようと思います。
買うべきか?買わざるべきか?
我慢できるか?出来ないのか?
私が使いこなしている姿がイメージ出来るか?出来ないか?

では、おやすみなさい。

スポンサーサイト

comments

   

trackback

S001 発売日

S001の発売日と価格や画像についての口コミ。S001はソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の「Cyber-shotケータイ」

  • S001 発売日
  • 2009/02/10 8:03 PM
pagetop