October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ついこなせてないぎゃらくしー

結局会社の同僚は「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」を買いました。

スマートフォンを使っている姿の最初の遭遇は、
電話がかかってきて、上手く電話を取ることが出来なかったため、
必死で画面を指で「なでなで」する同僚の姿・・・

マヌケです。

慌ててます。

使いこなせるとは到底思えません。
そしてこんな最新機種を買っておきながら、
こうも言い放ちました

「よくわからないので、WIFIもWiMAXも切ってあります」

この機種買った意味の半分以上無いじゃないか!
だいたい、スマートフォンを買う意味があったのだろうか?

くそー、なんか羨ましさだけが残るんだよなぁ・・・

ぎゃらくしーなら、うらやましがる

デジタル関係にまったく詳しくない会社の同僚が、
機種変更するので付いてきて欲しいとの事でAUショップに行ってきました。

まず、同僚的には
「車のハンズフリーでブルートゥースが使いたい」
(自分が使っているのを見て、先進的!と思ったとか)
「ゲームがしたい」(ふだんスロットのゲームをしているそう)
のふたつ。

IT音痴の同僚なら完全にガラケーで事足りると思いますが、
ショップのお姉さんに普通にスマホをすすめられています。
しかも、最新機種ということで、「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」、
そして防水があったら嬉しいということで「ARROWS ES IS12F」、
防水でWiMAXの「DIGNO ISW11K」。

同僚は「WiMAXのギャラクシーがいい」と言ってますが、
それは私がEVO 3Dを使っていて、WiMAXがいいよね、
と、言っていたのを聞いてそれがいいと思っているだけ。
まずWiMAXとはなんぞや?から説明してもらうことに。

?????

時間の無駄でした。
結局パンフレットだけもらって、詳しくはもう少し時間をかけて勉強することに。
でもこの同僚、買うって決めたら行動が早いので、
先走って、使いこなせないモノを買ってしまうんじゃないか、とちょっと心配。
外回りの外出先を気をつけておかなければ・・・

で、そんな同僚を尻目に、
ひとりINFOBAR C01のモックを触りつつ
「これ、エエわぁ・・・」

振り出しに戻る

前回のレコーダーの話の続き。

ほとんど東芝かなぁ・・・な気持ちに固まりかけた頃、
よく調べておいてよかった、な事発覚。

東芝製の欲しいと思っているレコーダーには「AVCHD」の機能がない。
要するに、今使用中のビデオカメラ「キヤノンiVIS HF11」の動画を
ブルーレイ化することが出来ない、ということ。
これは困った。

これを解決してくれるのはソニーとパナソニック。うーん。
決して、ソニーやパナソニックが悪いわけじゃない。
テレビを東芝のレグザを買おうと思っているので、合わせた方がいいかなーと。
東芝の春モデルの中にSDカードが使えて、
AVCHD対応の機種があればいいけど。

とりあえず、購入計画は振り出しに戻ったので、
全メーカーの春モデルが発表されるのを待つか・・・

地デジが録画したくなった時

久しぶりに、ブツヨクの話。

今年の7月に地デジ完全移行ですが、我が家はいまだにアナログ録画。
デジタルを録画したいよね、ということで、レコーダー探し中。
大型テレビをアナログ停波ギリギリに買うつもりなので、
買うテレビに合わせてレコーダーも考えなくては。

候補は・・・

東芝RD-BR600

パナソニックBR590

ソニーBDZ-AT300S

あたりでしょうか。
W録画はまったく必要ないです。
大体、そんなにたくさん撮っても、見る時間もないので。
必要な見たい番組を厳選すればいい。

レコーダーの評判はソニーとパナソニックがいいですね。
ただ、今使っているアナログ録画機が東芝のRD-X3なので、東芝も捨てがたい。
今度時間を作って実機をイジイジしてこよう。
リモコンのさわり心地も大事だしね。

あー、テレビのことも考えておかないといけないのかー。
うーん、ややこしくなるなぁ・・・

ココロひかれる「Xperia」

うわぁ、もし自分がドコモ使用者なら、間違いなくこれを買うでしょう。

ドコモ、ソニー・エリクソン製Android端末「Xperia」発表

デジタルガジェット好きな私としては、
何でも出来る(特に何も出来ないとも言う)モバイル端末というものには目がありません。

一時期シャープのザウルスを使っていたこともありますし、
ソニーのバイオC1を使っていたこともありました。
ただ、やはり持ち歩くのに不便なものはだんだん使わなくなりますよね。
ザウルスは色々出来ることは出来るのですが、通信機器をつなぐ必要がありました。
当時はコンパクトフラッシュ型の通信カードは無かったですからね。
いちいちPHSにコードを接続して、インターネットに接続していました。
バイオC1はなかなか便利がよく、ウィルコムのカードでインターネットをしていました。
が、いくらコンパクトとはいえ、1kgですからね。
荷物を減らしていくと、どうしても持っていかないリストの方に入ってしまいます。

そうこうしているうちに、ケータイで出来ることはどんどん増えてきました。
ウェブの更新は出来ませんが、ブログなどの更新は出来るし、
調べ物をするにしても、インターネットでPCサイトに接続しなくても、
ケータイのサイトで事足りることが多くなりました。

こうなると、私が思うのは、「高機能なケータイが欲しい」。

新しい端末が出るたびに、ブツヨクと戦いながら、最新機器を手に入れてきました。
そして、とうとう手のひらの端末で普通にPCサイトを見ることが出来、
ケータイ電話の機能も備える、スマートフォンが登場するのです。

しかし今までのスマートフォンといえば、ビジネス向きで、
会社の資料などを持ち歩いたりするためのものに使われることが多かったのですが、
それをアップルがiPhoneで一般に向けたスマートフォンを出したおかげで、
スマートフォン=ビジネス、という構図だったのを、
スマートフォン=エンターテイメントに変化させたのです。

色々考えて書けば書くほど欲しくなってきますね。
ケータイはauで十分だ、と思っていましたが、
ソフトバンクはアップルのiPhone、ドコモはアンドロイドとウインドウズモバイル。
そしてauは・・・・・完全に乗り遅れ。

マジで、ナンバーポータビリティーでドコモに乗り換えたい気分。
あぁ、「Xperia」ほしいわぁ・・・・・

バーゲンシーズン

ちょうどバーゲンの時期ですが、それに伴い「服」ブツヨクが上昇中。
年末から最近にかけて、パンツ2枚、ポロシャツ4枚、ナイロンアウター1枚、
と、ブツヨク全開中です。

パンツはゴルフ用にグリーンのチェック柄のパンツ、もう一つはほとんど持っていないデニム。
最近はゴルフにも履けるものを選ぶことが多かったので、デニムは選ばなかったのですが、
クラッシュジーンズがなぜかツボにはまりまして。
まあ、いまさらなんですけど。

ポロシャツは黒ベースのドット柄、青ベースのチェック柄、
オレンジ、赤、黄色のストライプ柄、ピンクのドット柄の4着。
今あるカラーパンツにあわせると良さそうな物と、
新しく買ったグリーンのチェック柄のパンツにあわせるとよさそうなもの、
そういう意味で、主張したカラーと抑え目なカラー、どちらも買いました。

ナイロンアウターは、防風、防滴機能のあるもの、
生地も出来るだけ薄手のもので、オールシーズン使えるものを探していました。
本当は黒ベースの物があわせやすそうで良かったのですが、
これ!というデザインのものがなかなかなく、結局黄色ベースのウインドブレーカーで、
袖の外せるオールシーズン使えるものを買いました。

改めて考えてみると、春から秋に着るものばかりで、冬に着るものがありませんね。
本当は薄手のダウンジャケットとか、ジャージ素材のアウターとかも欲しかったのですが、
なかなか値段とデザインがぴったりくるものがなく・・・
いいな、と思ったものはそれなりに値段もするし、
逆に安いな、と思ったものは、デザイン的にちょっと・・・だったり。
今回は厚手のアウターはいいものにめぐり合えなかったとあきらめて、
既存のアウターで何とか乗り切ろうと思います。

まだ実際に商品は手元に届いていないので、
届いたらまず着てみてイメージを出して行こうと思っています。
やっぱり服は着てみないと分からないことが多いですからね。



ベストの似合う男になりたい

「スカル ワーステッド ベスト 439074JP/オークリー」


最近はゴルフギアにはうつつをぬかさず、ウェア関連ばかりチェックしています。
その中でチャレンジしてみたいと思っているのが、
「ベストの似合う男になりたい」なんです。

別に似合う男になれるとは思っていませんが、
ベストを使った大人のコーディネートを楽しめれば、と。
これを上手くまとめることが出来れば、
普段着のバリエーションとテクニックも飛躍的に向上すると思うので。

今頭に浮かんでいるイメージは・・・

オークリー スカルコレクション2

矢野東選手のようにイケメンではないので、目指すポイントは違うかもしれませんが、
スポーティーとも、カジュアルとも違う、大人な感じで上手くまとめられたら。

でも良く考えてみたら、それに合うパンツもないし、それに合うシャツもない。
よし、まずチェックのパンツあたりから探して行ってみるか。
とりあえず、ユニクロだな。


ビジネスバッグ(ソフトな感じで)

えっ?君には必要ないですって?
まあ、そう言いなさんな。

SEAL Tote Bag collabo model

見た目、何の変哲も無いトートバッグだと思うのですが、
私が目をつけたのだから、他とは一味違う。
ベースになっている素材が、自動車用タイヤのゴムチューブなんです。
いかにも丈夫そうなイメージだし、防水も完璧でしょう。
たぶん触った感じはゴツイのではないかと思いますが、
それも、ゴムチューブならではの感触で、マイナスにはならないでしょう。

私自身、普段はバッグを持ち歩くような仕事ではないのですが、
最近は時々ですがそういう仕事も増えてきまして、
ビジネスバッグに対する需要が少なからずあったんですね。
で、ボブルビーマニアな私は、まずボブルビーだと思ったのですが、
ボブルビーにはビジネス用途に使えそうなバッグがない。
いや、あるにはあるが、これをビジネス用途として使うにはどうだろう?
という感じなんですね。<BOBLBE-E W-17
これぐらい狂っているほうが私らしいといえば私らしいのですが、
さすがに仕事という場面では・・・なので、もう少しソフト路線で探してみました。

そこで見つけたのがこのブランドなんです。
まず見た目がいかにもビジネスに使えますよ、的なデザイン。
でも、こだわりの部分があって、素材はタイヤのゴムチューブ。
仕事柄、話のネタにもなるし、さすがにこれを持っている人は見たこともないし、
いかにも私らしい、と私が見ても思いますもの。

ただねぇ、この物欲が盛り上がっているときに、なぜか品切れ中。
本当にタイミング悪いわ・・・・・

触るS001

au春モデル最後の発売、S001のモックアップが出ていたので、
さっそく触ってきました。

まず第一印象は「意外と違和感がない」
画面もずいぶん大きくなっているにもかかわらず、
手に持った印象はとても自然でした。
ただ角が角張っているせいか、大きく感じます。

スライドさせて、キーを触ってみます。
テンキーの「1」「2」「3」の上に少し余裕があるので、
ずいぶん押しやすくなっています。

作動関係は電源の入らない模型なので確認は取れませんが、
触った感じはかなり操作性は良さそうでした。

で、買います?ですが、ガマン出来そうかな、と思っております。
今のW61Sからすれば、中の性能はそこまで大きく変わっていないのが大きいですが、
それ以上に気持ちの中に物欲ズキューンがないんですよね。
いつもなら、その気持ちを抑えるのに大変なのですが(^-^;
今回はそれがない。
こんな気持ちで買っても、次の夏モデルの情報がボチボチ出てくるので、
あぁ…こっちにすれば良かった…
何てことになりかねません。
それに、S001の値段も夏モデルが発売のころには
かなり落ち着いてきていると思いますし、
それなら、夏モデルの情報を見てからでも遅くないと思うし、
後悔もしないような気もしてきています。
じゃあ、そうする?と、私の中の悪物欲面と良物欲面がついさっき折り合いをつけました。(・・;)

そうと決まったら、
次からそんな気持ちでS001を見ようと思います。

ただ、いくらそういう気持ちで見ていても、
暗黒面が急に…何てことになったり…
いやいや、暗黒面に取り込まれないようにしなければ…

カードリーダー

カードリーダー

 今使用中のDELL DIMENSION E520は内蔵カードリーダーが付いているのですが、
それがSDHCが読めないので、非常に困っていました。
そこで、メモリーカードの通販で有名な上海問屋で¥969のカードリーダーを購入。
外付けは外付けの良さがありますが、
内臓タイプの方が配線がごちゃごちゃしないのでいいですよね。

実際に取り付けてみて、とても便利で満足しているのですが、
一つだけ不満なことが。
それは、SDカードを差し込むとき、シールの貼ってある表側を
下向きにして差し込まなくてはいけない、ということ。
これだけはどうも解せない。
他のメモリースティックは表が上に来るのに。
いや別に機能上は何の問題も無いので大きな不満ではないのですが、
微妙に不満な感じです。
やっぱり、こんなことが気になるということは、
財布の中の札の向きを全部そろえるタイプの人間だからなんだろうなぁ・・・
12345>|next>>
pagetop